【おすすめの本】お金は「歴史」で儲けなさい

お金は「歴史」で儲けなさい

■本の目次

第1章 100年単位で株価はこう動く

第2章 インフレ時代を前に知っておくべきこと

第3章 戦争と株価の不都合な真実

第4章 バブルは利用するもの

第5章 イノベーションで儲ける鉄則

第6章 金と石油、そして通貨をめぐる攻防

第7章 長期投資は安全に儲かるのか

第8章 未来を見据えた投資戦略

■内容紹介(「Amazon」より)

ベストセラー『お金持ちの教科書』著者が明かす「歴史」を「儲け」に変えるヒント!

アベノミクスで円安株高が急進するなか、金融関係者でも強運の持ち主でもない普通の人が損せず儲けるには、「歴史」に学ぶことが重要です。

実際、ヘッジファンドの帝王ジョージ・ソロスに代表される世界中の資産家たちは、毎日のニュースや情報を歴史に照らし合わせて分析し、さまざまな判断を下しています。

本書は、世界の富裕層を長年研究してベストセラー『お金持ちの教科書』を著し、自らも億単位を動かす投資家である著者が、日米英の金融・経済130年の歴史的データをひも解き、これからますます波高くなる日本経済のサバイバル法、大きな利益を生み出すヒントをわかりやすく解説した画期的な一冊です。

Q.アベノミクスが失敗(成功)したら日本経済はどうなるのか?

Q.ハイパーインフレ時には、どう資産を運用すればいいのか?

Q.バブルの規模と破裂時期は予測できるのか?

Q.イノベーションへの最も儲かる投資タイミングは?

Q.もし戦争が起きたら市場や経済はどうなるのか?

答えは、すべて歴史=本書の中に!

■内容(「BOOK」データベースより)

世界の富裕層を長年研究し、自らも億単位の資産を動かす投資家でもある著者が明かす、歴史から未来を透視する8つのストーリー!

10回のバブル、4回の戦争、経済統制、ハイパーインフレ、世界恐慌、大災害…投資は20世紀に学べ!

■本にご興味がある方

今回は管理人のオススメの本をご紹介しました。

引用元:Amazon「お金は「歴史」で儲けなさい」

中古でよろしければ、下記にBookoffのリンクを貼っておきますので、ご活用ください。

こちら