【おすすめの本】マンガでわかる フリーランスのための節税と申告

マンガでわかる フリーランスのための節税と申告

■本の目次

1章 納税の基礎!

2章 控除を活用!

3章 経費の使い方、落とし方

4章 保険・年金・共済で節税!

5章 目指せ、申告マスター!

6章 『未来』の節税、申告

■内容紹介(「Amazon」より)

会社を辞めてフリーランスになった主人公が、友人の税理士などにアドバイスを受けながら、初めての青色申告による確定申告に挑む。

節税・申告の知識を得た主人公がこれからもフリーランスとしてバリバリ仕事をしていく決意をするというストーリー。

納税の基礎、控除の活用法、経費の使い方・落とし方、青色申告・確定申告の裏ワザなど、役立つ情報をマンガでわかりやすく解説

■内容(「BOOK」データベースより)

入社5年で出版社を辞めて、フリーランスとなった水原はるか(27)。

ところが辞めてから調べてみると、フリーランスは、自ら申告して納税しなければならない!

その方面の知識がないことに気付き、不安になるはるか。

そんなとき、高校時代仲の良かった同級生・丸山あかりに出会い、彼女が税理士に合格したことを知る。

納税の基礎から、控除の活用、経費の使い方・落とし方、年金・保険、確定申告まで、ストーリー仕立てだから、必要な知識が必要な場面で頭に入ってくる。

■本にご興味がある方

今回は管理人のオススメの本をご紹介しました。

引用元:Amazon「マンガでわかる フリーランスのための節税と申告」

中古でよろしければ、下記にBookoffのリンクを貼っておきますので、ご活用ください。

こちら