【おすすめの本】金持ち父さんのこうして金持ちはもっと金持ちになる

金持ち父さんのこうして金持ちはもっと金持ちになる

■本の目次

・第1部 こうして金持ちはもっと金持ちになる(「何に投資したらいいのでしょう?」

・なぜ貯金する人は負け組なのか?

・税金が金持ちを「合法的に」もっと金持ちにする

・失敗が金持ちをもっと金持ちにする

・暴落が金持ちをもっと金持ちにする

・借金が金持ちをもっと金持ちにする)

・第2部 ファイナンシャル教育ではないもの(ファイナンシャル教育ではないものとは何か?

・あなたにはファイナンシャル・リテラシーがあるか?)

・第3部 本当のファイナンシャル教育とは何か(なぜ金持ちはモノポリーをするのか?

・「幽霊所得」は金持ちの所得

・Iクワドラント:お金の主人たち

・あなたはプランBを持っているか?

・いかにして貧困をなくすか―学生が学生を指導する)

・第4部 楽しくない経済学はいらない(ポルシェが金持ちにしてくれる)

■内容紹介(「Amazon」より)

金持ちになるためには何を考え、どのように行動すればいいのか。

『金持ち父さん貧乏父さん』の原著出版から20年、エッセンスをまとめ進化したシリーズ上級版。

■内容(「BOOK」データベースより)

これは学校では教えないお金の知識についての本だ。

金持ちがもっと金持ちになる理由は、本当のファイナンシャル教育にあった。

それは、「学校に行って仕事に就き、懸命に働いてお金を貯め、家を買い、借金を返し、株式に長期投資する」という、かつてのおとぎ話とはまったく異なるものだ。

本書は『金持ち父さん 貧乏父さん』の大学院版であり、あなたが今後生き残り、経済的に成功したいなら、この本が役に立つだろう。

■本にご興味がある方

今回は管理人のオススメの本をご紹介しました。

引用元:Amazon「金持ち父さんのこうして金持ちはもっと金持ちになる: 本当のフィナンシャル教育とは何か? (単行本)」

中古でよろしければ、下記にBookoffのリンクを貼っておきますので、ご活用ください。

こちら