【副業紹介】紹介報酬あり!労務問題サポート

パソコン前でクライアントと電話する男性

参加対象

・経営者として、労務問題にお悩みの方。

・社会保険の手続きにお悩みの方。

・助成金の無料診断をご検討中の方。

・上記の方をご存知の方。

案件のポイント

・労務問題のトラブル解決に向けて、プロに相談できる案件です!!

・社会保険の手続きサポート、助成金の無料診断、リスクレポートの配信など各種充実しています!!

・経営者として、タッグを組む社会保険労務士さんを探している方にオススメです!!

・紹介者に紹介料が発生するので、各種サポートの希望者と完全なWin Winを実現できます!!

案件の詳細

今回は、労務問題の解決に向けたサポートの案件をご紹介します。

■経営者向けの労務問題サポート案件

昨今、従業員のクローズアップされています。

未払い残業代、セクハラ、パワハラ、解雇など労使トラブルの急増に伴い、「労働審判」「訴訟」に発展したり、労働基準監督署からの「是正勧告」「指導」といったケースも少なくありません。

ただ、悩んでいるのは従業員ばかりでしょうか?

経営に悩み、メンタル不調になる経営者はいないのでしょうか?

相談相手もなく、孤独と毎日戦い続けている経営者も守られるべき存在です。

【労務問題サポート対象】

簡易就業規約作成

各種保険加入

助成金提案

補助金提案

融資提案

労務リスク診断

訴訟リスク診断

残業代リスク分析

社内レポート

マイナンバー管理

メール相談(労務)

電話相談(労務)

Q&A閲覧(労務)

従業員 入社退社管理

助成金申請管理

補助金申請管理

融資申請管理

報酬前払い福利厚生サービスの提案

■よくある質問

【労使トラブル1  未払い残業代の請求】

従業員が勝手に残って仕事しているから残業ではない?

→「黙示の指示」があったとしても、残業代の支払いが命じられるケースがあります。

残業代の請求は、最長2年まで遡ります。

【労使トラブル2 雇止めのトラブル】

長年働いていたパートさんの雇止めは問題ない?

→期間の定めのある契約であっても、反復継続して契約更新している場合は「継続雇用の期待が高い」ことから、期間の定めのない労働契約と同じ扱いとなる場合があります。

【労使トラブル3 うつ、労災認定】

残業代を払っていれば、何時間残業しても問題なし?

→万が一、従業員がうつ等の精神疾患を患った場合、長時間残業が原因として労災認定される場合があります。

月で60時間を越える残業実績がある場合は要注意です。

■その他サービス一覧

【労働相談】

実効性のある労働契約書・就業規則等の整備周知することにより、労使トラブルを未然に防止。

【社会保険各種手続き】

面倒な手続きをアウトソーシングすることで、経費削減のご協力。

【助成金無料診断】

会社にとって本当にメリットのある助成金の選別・ご提案。

例)キャリアアップ助成金 正社員化コース 1人57万円

【リスクレポート配信】

未来の損失を見える化し、会社のリスク回避策を一緒に検討します。

案件に興味がある方

もう少し詳しく話を聞いてみたい!

ご興味をお持ちいただいた方は、こちらから気軽にご相談ください。

お問い合わせ

この案件以外にも、その他気になる点をご質問受け付けます。

下記のお問い合わせフォームにて、気軽にご連絡ください。

お問い合わせ